朴大統領の親戚、億ウォン台詐欺容疑で拘束

朴大統領の親戚、億ウォン台詐欺容疑で拘束
2013年09月10日10時21分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
朴槿恵(パク・クネ)大統領の親戚が億ウォン台の詐欺行為をし、警察に捕まった。朴大統領の就任後に親戚が拘束されたのは初めて。

京畿道河南警察署は企業から金を借りて返さなかった容疑(詐欺など)で、キム容疑者(52)を拘束したと9日、明らかにした。キム容疑者は2010年1月から今年3月にかけて、企業を買収・合併したり不動産を購入するとして、5人から4億6000万ウォン(約4200万円)を借りた後、返さなかった疑い。

警察が調べた結果、朴大統領のいとこの息子のキム容疑者は、朴大統領と親戚であることを強調しながら金を借り、被害者の法人カードと会社名義の車も自由に使用していたことが分かった。

キム容疑者朴大統領が就任した後も犯行を続けた。しかし被害者の告訴が相次ぎ、明らかになった。詐欺などの容疑でキム容疑者が手配された事件だけで10件。キム容疑者は過去にも数回、詐欺罪で処罰を受けていることが分かった。
中央日報

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中