高3自殺後「給料減ったことにして」 堀井容疑者、会社に依頼 恐喝正当化か

高3自殺後「給料減ったことにして」 堀井容疑者、会社に依頼 恐喝正当化か
2013.10.31 14:06
 自殺した名古屋市守山区の高校3年の男子生徒(17)に現金を要求し、恐喝未遂の疑いで逮捕された派遣社員、堀井紀宏容疑者(22)が生徒の自殺後、勤め先に「給料が減ったことにして」と口裏合わせを依頼した疑いがあることが31日、守山署への取材で分かった。

 堀井容疑者は9月25日、紹介した家屋解体のアルバイトを生徒が休んだことで「自分の給料が減らされた」と言いがかりを付け現金10万円を要求するメールを送信した疑いで逮捕された。実際には給料は減らされておらず、同署は要求を正当化するための偽装工作だったとみて調べている。

 守山署によると、生徒は27日に自宅マンション屋上で首をつって自殺。その後、堀井容疑者は登録先の派遣会社に「警察に何か聴かれたら、自分の給与が下がったことにしておいてほしい」などと電話で依頼。派遣会社は断ったという。

 生徒の父親によると、生徒の携帯電話には恐喝メールが頻繁に届いていたが、自殺後には止まっていた。
産経ニュース

山本太郎議員、「皇室政治利用」で処分も=参院、1日に対応協議

山本太郎議員、「皇室政治利用」で処分も=参院、1日に対応協議
時事通信 10月31日(木)18時52分配信
 山本太郎参院議員が秋の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡したことに関し、与野党からは31日、皇室の政治利用に相当するなどとして、山本議員への批判が相次いだ。山本議員の処分を求める声も上がっており、参院議院運営委員会は11月1日午前に理事会を開き、対応を協議する。
 山本議員の行動について、自民党の脇雅史参院幹事長は取材に対し「国会議員としてあるまじき行為で、相当の処分が必要だ」と強調。公明党の石井啓一政調会長は衆院議員会館で記者団に「皇室の政治利用になりかねない問題だ」と指摘した。民主党の大畠章宏幹事長も記者会見で、「国会議員だから何をしてもいいということではない」と苦言を呈した。
 参院事務局によると、国会外での議員の言動を理由に懲罰動議が提出された例はないが、参院規則は「議院の体面を汚し」た場合も処分の対象としている。山本氏の問題を取り上げる議運理事会では、厳しい対応を求める意見が出る可能性がある。
Yahooニュース

陛下に手渡し「ありえない」=宮内庁幹部、困惑隠せず

陛下に手渡し「ありえない」=宮内庁幹部、困惑隠せず
時事通信 10月31日(木)22時19分配信
 山本太郎参院議員が31日の秋の園遊会で天皇陛下に直接手紙を渡したことについて、宮内庁幹部は「聞いたことがない。あり得ないことだ」と苦々しい表情で語った。
 宮内庁によると、園遊会には各界の功績者の他、衆参両院からも議員が招待される。対象は首相や大臣、正副議長らを除いた議員の4分の1で、両院の事務局が選ぶ。山本議員はこの中に入っていた。
 幹部は「功成り名を遂げた方を陛下がお招きになっているわけで、こうしたことは想定していない」と、予想外の事態に困惑を隠せなかった。 

Yahooニュース

山本太郎議員、秋の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡し

山本太郎議員、秋の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡し
TBS系(JNN) 10月31日(木)16時34分配信
 31日午後、赤坂御苑で開かれていた秋の園遊会で、山本太郎参議院議員が天皇陛下に直接、手紙を手渡しました。宮内庁によりますと、天皇陛下に直接、手紙を渡す行為はきわめて異例だということです。

 午後2時半頃、山本太郎参議院議員が折り畳んだ白い手紙を取り出し、天皇陛下に直接、手渡しました。その後、陛下と会話も交わしました。

 手紙や会話の中身は分かっていませんが、宮内庁によりますと園遊会で陛下に直接、手紙を渡す行為はきわめて異例だということです。手紙は、陛下からすぐに侍従長に渡されました。(31日16:05)

Yahooニュース

【断末魔の中韓経済】通貨危機に怯える韓国 「スワップ戦略」を加速させる病巣

【断末魔の中韓経済】通貨危機に怯える韓国 「スワップ戦略」を加速させる病巣
2013.10.30

 韓国が「通貨スワップ戦略」を加速している。言葉を選ばずに書かせてもらうと「笑って」しまった(失礼)。

 韓国は10月、アラブ首長国連邦(UAE)とマレーシア、そしてインドネシアと通貨スワップ協定を締結し、さらにオーストラリアともスワップ協定締結を目指すという。

 これら4カ国に共通する特徴は「資源国」であることだ。要するに、韓国は次なる通貨危機時に、最低限の資源を一定の為替レートで輸入するための「保険」として、資源国と通貨スワップ協定を締結していっているわけだ。

 そもそも、通貨スワップ協定は自国通貨から外貨への両替が激増し、為替レートが暴落する事態にでもならなければ何の役にも立たない。自国通貨の価値が暴落し、何が困るかといえば、「輸入」ができなくなることである。特に、韓国の場合は自国のGDP(国内総生産)に占める輸出入の割合が大きいため、為替レート暴落は国民経済的に致命傷になる。

 「ウォンが暴落すれば、輸出が容易になるのでは」と思われたかもしれない。それは確かにその通りなのだが、韓国経済の特徴は輸出と輸入が「ともに多い」ことである。

 何しろ、2012年の韓国は輸出依存度48・5%に対し、輸入依存度も46%に達しているのだ。すなわち、韓国は外国から資源や資本財を輸入し、加工して製品を輸出する経済モデルになっているのだ。無論、韓国以外も同じモデルを持つが、特に韓国は「輸入し、輸出する」経済活動が、国民経済の規模(GDP)に占める割合が相対的に大きいという話だ。

 すなわち、韓国は輸出するために「まず輸入」しなければならないのである。通貨危機で為替レートが暴落すると、外国からの資源などの輸入が困難になる。すると、韓国の主力産業である輸出産業までもが身動き取れなくなってしまうわけだ。「為替レート暴落で、輸出競争力回復!」といった、単純な話にはならない。

 現在の韓国ウォンの為替レートは上昇傾向だが、これは07年までのウォン高局面と酷似している。外国からの投資(および投機)が殺到し、外貨からウォンへの両替が増え、為替レートが上昇する。何らかのショックがあった時点から、外資が資金を引き揚げるキャピタル・フライトが発生し、ウォンが暴落する。これが、韓国の通貨危機の毎度のパターンだ。

 日米両国との距離が開くなか、資源国との通貨スワップを進めている以上、少なくとも韓国の当局者は自国の問題を理解していることになる。次なる通貨危機を恐れているからこその、「通貨スワップ戦略」という話なのだ。

20131031-200835.jpg
安倍晋三首相(手前)には強硬姿勢を続ける韓国の朴槿恵大統領だが、資源国には“救命”を懇願?(ロイター)

 ■三橋貴明(みつはし・たかあき) 1969年、熊本県生まれ。経済評論家、中小企業診断士。大学卒業後、外資系IT業界数社に勤務。現在は株式会社「三橋貴明」事務所社長。著書に「目覚めよ! 日本経済と国防の教科書」(中経出版)、「日本大復活の真相」(あさ出版)、「いよいよ、韓国経済が崩壊するこれだけの理由」(ワック)など多数。

「あの人もアシックス」 韓国で論争過熱

「あの人もアシックス」 韓国で論争過熱

 オンライン上で時ならぬシューズ論争が繰り広げられている。

 朴槿恵(パク・クンへ)大統領がソウル市内の蚕室野球場で行われた韓国シリーズの始球式に臨んだ際、日本のブランドであるアシックスのシューズを履いていたことをめぐり非難の声が上がったが、今度は朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が同じくアシックスのシューズを履いている写真が登場し、物議をかもしている。

 朴大統領は27日、韓国シリーズ第3戦(サムスン・ライオンズ対斗山ベアーズ)の試合に先立ち、始球式に登場した。そして、このとき履いていたシューズが問題視された。朴大統領のシューズにはアシックスのロゴがはっきりと見られ、「独島(日本名:竹島)問題で韓日関係が冷え込んでいる時期に、大統領が日本製品を着用した」として非難の声が上がった。

 一部インターネットユーザーは、朴市長が始球式に登場したときにもアシックスのシューズを履いていたとして写真を公開、「朴大統領が履いていたアシックスのシューズは問題視され、朴市長が履いていたシューズは問題にならないのか」とした。

 ソウル大学のチョ・グク教授は簡易投稿サイト「ツイッター」に「朴大統領のほか、朴市長も始球式でアシックスのシューズを履いていましたね。秘書の方たちは今後、国産シューズを用意してあげましょう」「私が聞いたところによると、アシックスを含め多くの海外ブランドのシューズやジャージが、開城工業団地でつくられているそうだ。開城工団、頑張れ!」などとコメントした。

 少しすると、チョ教授は改めて「確認したところ、朴市長が始球式を行ったときに履いていたアシックスのシューズは、ユニホームとともに球団側が提供し、終了後に回収したそうだ」と書き込んだ。

 しかし朴市長の場合、始球式だけでなく、一般の市政行事でもアシックスのシューズを履いている写真がインターネットユーザーにより公開されている。故・金大中(キム・デジュン)大統領が生前、アシックスのシューズを履いていた写真まで公開され、シューズブランドをめぐる論争が、オンライン政治論争にまで広がっている。

パク・ククヒ記者

朝鮮日報

20131031-200511.jpg

日本で「嫌韓デモ」が激増、3年で10倍に=民族差別的なスローガンも―韓国メディア

日本で「嫌韓デモ」が激増、3年で10倍に=民族差別的なスローガンも―韓国メディア
配信日時:2013年10月31日 13時33分

30日、韓国の議員が公表した資料で、日本の「反韓デモ」の回数が3年間で10倍に増えていることが明らかとなった。写真は日本で行われた反韓デモ。
2013年10月30日、韓国の議員が公表した資料で、日本の「反韓デモ」の回数が3年間で10倍に増えていることが明らかとなった。31日付で韓国・中央日報(中国語版)が伝えた。

日本の反韓・嫌韓デモに関する内容をまとめた同資料によると、2009年に行われた反韓・嫌韓デモの数は30件だったが、2012年には301件にまで増加しており、2013年1~9月ではすでに234件に達しているという。

特に、東京の韓国大使館や大阪の韓国総領事館に対するデモが大幅に増加した。2009年に韓国大使館付近で発生したデモはわずかに3件だったが、2012年には108件に増えた。また、大阪総領事館では2009年の13件から115件に、福岡総領事館でも2011年に1件だったが、2012年には29件に増えている。

日本の反韓・嫌韓デモは数が増加しているだけでなく、スローガンも過激になっている。以前は「竹島を返せ!」などだったが、最近は「韓国人は害虫だ!殺虫剤で根絶やしに」など、民族差別的なものも目立つようになってきている。(翻訳・編集/北田)
レコードチャイナ