片山さつき氏 韓国ロビーに「もぐら叩き追いつかず」

片山さつき氏 韓国ロビーに「もぐら叩き追いつかず」

10月07日14時54分

 米・ロサンゼルスのカウンティ美術館と、米・マサチューセッツのボストン美術館の壁に貼っている世界地図から「日本海(Sea of Japan)」との表記が相次いで削除されている。 報道によると、韓国の広報専門家ソ・ギョンドク誠心女子大学教授が「日本海」表記が削除されていることを明らかにしたとのこと。カウンティ美術館の表記削除には韓国国際交流財団ロサンゼルス事務所の粘り強い説得があったことが伝えられている。

 韓国は以前より「日本海」を「東海(East sea)」と呼称し、国際社会に対して「東海」の単独表記または「日本海」との併記を求めているが、この美術館の措置に自民党の片山さつき氏はツイッター「美術館の地図まで執拗に働きかける韓国ロビーに、『日本海議員連盟』ももっと大きな行動を起こすべき!」と憤慨。

 外務省に対して「念を押します」としているが、同様の韓国のロビー活動が多く「いつもやってはいますが、もぐら叩きに追いついてませんね」と実情を語る。

 またこの片山氏のツイートに対して、スミソニアン博物館群のアーサー・M・サックラー・ギャラリーとフリーア美術館でも「地図上の日本海という名称を韓国人が片っ端から削っていて、中国系の学芸員が怒っていました」との報告がユーザーから寄せられている。
アメーバニュース

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中