韓国大統領「日韓首脳会談行うつもりない」

韓国大統領「日韓首脳会談行うつもりない」
11月4日 19時35分

韓国のパク・クネ大統領は、ヨーロッパ訪問を前に行ったイギリスのBBCテレビとのインタビューで、日本がいわゆる従軍慰安婦の問題の解決に向けた取り組みをしていないとして、安倍総理大臣との首脳会談を行うつもりはないという考えを強調しました。

韓国のパク・クネ大統領は、4日からのイギリス訪問に先立って、BBCテレビとのインタビューに応じました。
この中でパク大統領は、日本について「重要な隣国であり、関係改善を願っているが、それができないのが問題だ」と指摘しました。
そして、いわゆる従軍慰安婦の問題が解決できていないとしたうえで、「日本側に姿勢を変える考えが全くないという状況では、首脳会談はしない方がよい。過ちを認めず、謝罪もせず、苦しんでいる人たちを侮辱するような状況ではできない」と主張して、現状では安倍総理大臣との首脳会談を行うつもりはないという考えを強調しました。
パク大統領は、フランスの新聞とのインタビューでも「日本はドイツを見習うべきだ」などと述べており、ヨーロッパ訪問を機に過去の問題を巡って日本への不信感をあらわにしています。
NHKニュース

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中