ローマ法王「韓国民、倫理的に生まれ変わることを望む」

ローマ法王「韓国民、倫理的に生まれ変わることを望む」
2014年04月26日12時11分

20140427-163134.jpg

フランシスコ法王(右)とユ・フンシク主教(写真=天主教大田教区)


24日(現地時間)、ローマ法王庁で天主教大田教区長のユ・フンシク主教がフランシスコ法王に会った。ユ主教は、旅客船「セウォル号」の犠牲者を哀悼した法王の祈祷に感謝の意を伝えた。

法王は「韓国民すべてに深い哀悼を表す。若者に会いに行く訪韓を控え、多くの若い生命の犠牲を非常に残念に思う」と述べた。また「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」と強調した。

広告

韓流ミュージカル劇場が閉館、昨年4月のオープンからわずか1年で。

韓流ミュージカル劇場が閉館、昨年4月のオープンからわずか1年で。
2014/04/20 14:55 Written by Narinari.com編集部

昨年4月、アジアの新しい才能が生み出す良質なミュージカルを日本に紹介する場として、東京・六本木にオープンしたアミューズ・ミュージカルシアターが、わずか1年で閉館する運びとなった。

映画「シュリ」を紹介し、いわゆる韓流ブームの仕掛け人の一人として知られる大手芸能プロダクション・アミューズの大里洋吉会長の肝いりで始まったアミューズ・ミュージカルシアター。“韓流ミュージカル”と呼ばれる韓国のミュージカルを中心に上演する専用劇場として、オープン時には多くのメディアにも紹介され、注目を集めていた。

公式サイトに掲載された「アミューズ・ミュージカルシアター閉館のお知らせ」によると、閉館の理由は「連日、多数の熱心なお客様にご来場いただきましたが、劇場使用契約満了に伴い、同シアタープロジェクトを一旦の区切りとする運びとなりました」とのこと。

そして「今後は“アミューズ・ミュージカルシアター”での貴重な事業経験を糧として、引き続き日本を含む世界のミュージカルやパフォーミングアーツ、及び新進気鋭の才能を紹介し続けて参ります」としている。

韓国旅客船沈没、韓国メディアの「日本で建造された船」報道への日本人の反応に、「道理にかなっている」

韓国旅客船沈没、韓国メディアの「日本で建造された船」報道への日本人の反応に、「道理にかなっている」=中国版ツイッター
2014-04-19 09:30

 韓国珍島(チンド)周辺で16日朝に大型旅客船が沈没した事故で、現在も行方不明者の必死の捜索が続いている。沈没したセウォル号について、韓国メディアが「日本で建造された客船」と報じたところ、中国のネット上では「日本への責任転嫁か?」と批判の声があがった。

 中国メディアの新浪は、沈没した客船が日本製であると韓国メディアが報じたため、あたかも日本に責任があるかのように受け取った日本人ネットユーザーは少なくなかったと論じた。

 転覆の原因はまだはっきりしていないものの、新浪は、日本のネット上では客船を購入した韓国側が勝手に改造して乗客定員数を増やしたとの指摘があると論じた。

 韓国メディアが「日本で建造された客船」と報じたことについて、中国の簡易投稿サイト・微博での反応を見てみると、中国人ネットユーザーからは「悪いことは何でも日本人のせいにするのはやめたほうが良い」、「韓国人は何か起きると、すぐに責任を外国に押し付けるよね」など、批判のコメントが多く寄せられた。

 日本側の主張は理にかなっていると感じた中国人は多いようで、「改造後、重心が高くなっているように見える」、「日本人の言うことのほうが道理にかなっていると思う」など、普段は反日的なコメントが多い中国のネット上も、今回の件では日本のネット上の反応を支持する声が多かった。

 また、「韓国は怒りをぶつける矛先が必要なんだ。しかし、日本人は細かい点まで考察するから、韓国人の指摘がブーメランになって戻ってきた。いまは全力で船長の責任にしているよ」と、乗客を避難させずに我先に逃げ出した韓国人船長に怒りの矛先が向いているとの意見があった。

 寄せられたコメントの大半が、韓国の報道を非難するものばかりで、「韓国は器量が小さい。それに比べると日本はずっとマシ」など、今回の件で中国では韓国に対するイメージが悪化したように見受けられた。(編集担当:畠山栄)

韓国旅客船沈没、韓国メディアの「日本で建造された船」報道への日本人の反応に、「道理にかなっている」

韓国旅客船沈没、韓国メディアの「日本で建造された船」報道への日本人の反応に、「道理にかなっている」=中国版ツイッター
2014-04-19 09:30

 韓国珍島(チンド)周辺で16日朝に大型旅客船が沈没した事故で、現在も行方不明者の必死の捜索が続いている。沈没したセウォル号について、韓国メディアが「日本で建造された客船」と報じたところ、中国のネット上では「日本への責任転嫁か?」と批判の声があがった。

 中国メディアの新浪は、沈没した客船が日本製であると韓国メディアが報じたため、あたかも日本に責任があるかのように受け取った日本人ネットユーザーは少なくなかったと論じた。

 転覆の原因はまだはっきりしていないものの、新浪は、日本のネット上では客船を購入した韓国側が勝手に改造して乗客定員数を増やしたとの指摘があると論じた。

 韓国メディアが「日本で建造された客船」と報じたことについて、中国の簡易投稿サイト・微博での反応を見てみると、中国人ネットユーザーからは「悪いことは何でも日本人のせいにするのはやめたほうが良い」、「韓国人は何か起きると、すぐに責任を外国に押し付けるよね」など、批判のコメントが多く寄せられた。

 日本側の主張は理にかなっていると感じた中国人は多いようで、「改造後、重心が高くなっているように見える」、「日本人の言うことのほうが道理にかなっていると思う」など、普段は反日的なコメントが多い中国のネット上も、今回の件では日本のネット上の反応を支持する声が多かった。

 また、「韓国は怒りをぶつける矛先が必要なんだ。しかし、日本人は細かい点まで考察するから、韓国人の指摘がブーメランになって戻ってきた。いまは全力で船長の責任にしているよ」と、乗客を避難させずに我先に逃げ出した韓国人船長に怒りの矛先が向いているとの意見があった。

 寄せられたコメントの大半が、韓国の報道を非難するものばかりで、「韓国は器量が小さい。それに比べると日本はずっとマシ」など、今回の件で中国では韓国に対するイメージが悪化したように見受けられた。(編集担当:畠山栄)

<韓国旅客船沈没>救助員やヘリの動員数も全然違う・・乗客家族が現場の状況暴露、「これが大韓民国の現実」

<韓国旅客船沈没>救助員やヘリの動員数も全然違う・・乗客家族が現場の状況暴露、「これが大韓民国の現実」―韓国メディア
XINHUA.JP 4月19日(土)3時27分配信
韓国の旅客船セウォル号の沈没事故で、行方不明となっている乗客らの家族が18日午前、現場の状況を暴露し、当局による捜索活動を加速させるため、政府に圧力をかけるよう国民に求める文書を発表した。韓国・亜州経済の中国語電子版が18日伝えた。

文書を発表したのはセウォル号に乗っていた修学旅行の高校生の父母らとみられる。文書では16日に事故の知らせを聞いて父母らが現場近くにある珍島を訪れた時、まだ現地に対策本部がなかったことや、16日夜に父母らが民間の潜水士と共に現場に行こうとしたが、海洋警察に阻止されたことなどを暴露。

また、家族らは悪天候でも捜索作業の継続を望んだが、海洋警察は「海の状況が悪すぎる」「捜索関係者の命が危険にさらされる」と繰り返すばかりで、父母らの「現場に行きたい」との要望も完全に無視した、と指摘した。

さらに、17日になってようやく現場海域に行ったところ、現場にいる救助作業員は200人に満たず、出動しているヘリコプターは2機、軍艦も2隻など、説明されていた動員数との間に大きな差があったことなども明かした。当局は救助作業員を555人、ヘリは121機と説明していたという。

家族らはこの文書を、「国民の皆さん、これが大韓民国の現実です。子供たちを救うため、私たちを助けてください」との言葉で締めくくった。

(編集翻訳 恩田有紀)

「技術立国」の嘘バレ始めた韓国 ブランドイメージもパクリ

「技術立国」の嘘バレ始めた韓国 ブランドイメージもパクリ
2014.04.18 07:00

 近年、好調だった韓国経済だが、“技術立国”の嘘は世界中にバレ始めている。
 サムスンの2013年のスマートフォン出荷台数は3億1390万台(世界シェア31.3%)とトップ。しかしこれはアップル創業者スティーブ・ジョブズ氏が「コピーキャット」と蔑視したように、物真似による「二番手商法」で、自社開発は失敗続きだ。
 
 昨年、自社開発で送り出した腕時計型端末ギャラクシーギアは、大手量販店の返品率が30%超という大失敗に終わった。
 現代自動車は韓国内での苦戦が見え始め、2013年の新車販売台数は前年比4%減という結果だった。
「ウォン安によってシェアを伸ばした北米でも陰りが見えています。昨年起きた新型SUVの雨漏り、燃費性能の水増しなど相次ぐ問題に現代自動車のブランドイメージが失墜しているのです」(自動車業界に詳しい経済ジャーナリストの福田俊之氏)
 これまでの韓国企業の躍進を支えてきたのは、「マーケティング」「デザイン」「コスト」の3つだと、みずほ総研アジア調査部主任研究員の苅込俊二氏は分析する。
「韓国企業はかつてウォン安によって価格競争で優位に立つだけでなく、利益を技術開発ではなくマーケティングとデザインに注ぎ込むことでブランドイメージをアップさせ、市場を確保してきました」
 だがそうしたブランドイメージすら、実は日本からパクったものが少なくない。
「現代自動車がマークを意図的にホンダに似せたことは、よく知られている話です」(前出・福田氏)
 サムスンもCMに桜や富士山(画面には一瞬、南米の山の名前が表示される。富士山に非常によく似た山)を流すなど、日本のフリをしてブランドイメージを高めてきた。事実、2006年の時点では、〈フランス人の67%は三星電子を日本企業だと思っていた〉(中央日報日本語版2006年1月31日の報道)。
※SAPIO2014年5月号

「汚い言葉を書きこまないで!」「私が間違いを犯したの?」―韓国ファンの誹謗・侮辱にソトニコワの叫び

「汚い言葉を書きこまないで!」「私が間違いを犯したの?」―韓国ファンの誹謗・侮辱にソトニコワの叫び

20140419-120449.jpg

20140419-120453.jpg

17日、騰訊体育によると、韓国がキム・ヨナの金メダル「奪還」のため国際スケート連盟の懲戒委員会に提訴したことについて、ロシアスケート連盟とソトニコワが反応を示している。写真はソトニコワ。


2014年4月17日、騰訊体育によると、韓国がキム・ヨナの金メダル「奪還」のため国際スケート連盟(ISU)の懲戒委員会に提訴したことについて、ロシアスケート連盟とソトニコワが反応を示している。

韓国はソチ五輪が閉幕してから1カ月以上経ってから、ようやく正式な提訴に踏み切った。これについてロシアスケート連盟のアレクサンドル・ゴルシコフ会長は、ロシアメディアの取材に応えた際、「韓国の提訴はまったく理解不能。五輪期間中には、彼らが審判の採点に不満を持っているなんてことはひと言も聞いていない。今になって提訴するのは荒唐無稽」と話し、暗に韓国スケート連盟が国内世論の圧力に屈し、プロとしての判断力を欠いていることを批判した。

一方、ソチ五輪で金メダルを獲得したソトニコワも、キム・ヨナの熱狂的なファンからの誹謗や侮辱に自身のインスタグラムで「反撃」。わざと首に金メダルをかけた写真をアップロードしている。これに対しキム・ヨナファンは「他人の金メダルを盗んだくせに」などと批判の声を強めた。

韓国が正式に提訴したことを知ってか、ソトニコワは13日にツイッターで「自国のスポーツ選手を支持するのは間違っていない。それは個人の自由。でも、ここに汚い言葉を書き込まないでください!」「もしよければ、私がどんな間違いを犯したのか教えてくれませんか?」とツイート。しかし、メディアに注目されることを意識したのか、すぐに削除している。(翻訳・編集/北田)