女子児童にわいせつ、撮影も=小学校教諭を懲戒免職-兵庫県教委

女子児童にわいせつ、撮影も=小学校教諭を懲戒免職-兵庫県教委

 兵庫県教育委員会は30日、県内の小学校に勤める30代の男性教諭が他校の女子児童とわいせつな行為をし、その様子を撮影したなどとして、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。教諭は昨年12月、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)などの罪で神戸地裁に起訴された。

 県教委によると、教諭は2013年3月~14年2月の3回にわたり、当時小学生だった少女と県内のホテルでわいせつな行為をし、その様子を動画や写真に記録。撮影画像をインターネットで他人に提供していた。(2015/01/30-17:37)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中