平昌冬季五輪イベント「ほぼ不可能」・・国際スキー連盟会長が競技場準備にダメ出し、韓国ネット「なぜこんなにダメなの?」「恥ずかしいけど、日本に渡せ」

平昌冬季五輪イベント「ほぼ不可能」・・国際スキー連盟会長が競技場準備にダメ出し、韓国ネット「なぜこんなにダメなの?」「恥ずかしいけど、日本に渡せ」
FOCUS-ASIA.COM 2月13日(金)13時34分配信

平昌冬季五輪イベント「ほぼ不可能」・・国際スキー連盟会長が競技場準備にダメ出し、韓国ネット「なぜこんなにダメなの?」「恥ずかしいけど、日本に渡せ」
韓国メディア・SBSは12日、国際スキー連盟(FIS)のカスパー会長が、2018年平昌冬季五輪のテストイベントが「ほぼ不可能」と発言したと報じた。

SBSなどによると、カスパー会長は英メディアのインタビューの中で、現在の状況では、平昌の競技場でスキーやスノーボードのテストマッチを来年2月に予定通り実施することは「ほぼ不可能」と懸念を示した。

カスパー会長は、「平昌大会組織委員会の代表団はスノーボードやフリースタイル競技などの会場の変更を検討している」と問題点を指摘。特にアルペンスキーについては「新競技場で、来年テストイベントを行うことはほとんど不可能」と述べたという。

記事によると、本来の予定地で6月から本格的な工事を行う予定だったが、最近になって文化体育観光部や平昌五輪組織委員会がコスト削減のために移転方針を表明し、建設計画を一から立て直す状態になっているという。また、スキーの競技場の進捗率は30%以下で、フィニッシュライン付近ではまだ10世帯の立ち退きが決まっていない。

SBSは「すべての工事でトラブルが相次いだうえに、国際社会にも懸念が拡散し、組織委員会は戦々恐々としてる」と伝えている。

この問題に対し、韓国ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられている。

「田舎でできるわけがない。冬季五輪は不動産投機がしたい奴らのロビーで開催権を獲得したけど、失敗で終わる」

「涙が出そう。なぜこんなにダメなの?」

「できない競技は長野でやると思う」

「税金の浪費だ。開催権は返納しろ」

「我を張らないで、国内で分散開催をしよう」

「能力もないのに、なぜ誘致したの?面子しか考えていない。利害も少しは気にしろ」

「諦めなきゃいけない時もある。開催してもいいことは一つもないのに、なんでやるの?」

「国際的に恥をかいた。計画もせずに誘致したのか?責任は誰も取らないのに」

「恥ずかしいけど、日本に渡せ」

「このまま行くと金が問題、やめると面子が立たない」

「韓国は一度恥をかかないと、しっかりできない」

「日本と共同開催しろ。プライドは要らない。日本も夏季五輪の時は一部競技を韓国に譲ると言ってくれた」

「この評価はありがたい。いいから、他の国でやれ」

「やめたら、罰金払うのか?」

「私たちから見ても、平昌が五輪を開催できるとは思えない」

(編集 MJ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中