韓国政府、MERS感染拡大で対策チーム=「海外の反韓感情の高まり防ぐ」―韓国メディア 配信日時:2015年6月5日(金) 5時47分

韓国政府、MERS感染拡大で対策チーム=「海外の反韓感情の高まり防ぐ」―韓国メディア
配信日時:2015年6月5日(金) 5時47分

2015年6月4日、参考消息網によると、韓国での中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染拡大を受け、韓国政府はこのほど特別対策チームを結成した。観光業などへの打撃、国のイメージ低下、海外での反韓感情の高まりを防ぐ。

韓国・聯合ニュースによると、対策チームは在外同胞領事局、国際機構局など9部門が連携して結成。感染経路の把握や患者の隔離、応急措置の方法などを速やかに把握し、ウイルスのさらなる拡散を防ぐ。韓国では現在、保健福祉部の下部組織として「中央MERS管理対策本部」が置かれ、対応にあたっている。

一方、中国と香港で現在、MERSコロナウイルスに感染したとして隔離されている韓国人は15人に達している。駐広州、駐香港韓国総領事館などが現地の衛生部門と密接に連携。隔離されている韓国人の病状把握に努めている。(翻訳・編集/大宮)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中