韓国企業で働くベトナム人らが大激怒!賃金未払いで代表が逃走

韓国企業で働くベトナム人らが大激怒!賃金未払いで代表が逃走=韓国ネット「韓国企業への信頼は完全に消えた」「東南アジアに日本人が多い理由は…」
Record China 9月30日(水)5時31分配信

韓国企業で働くベトナム人らが大激怒!賃金未払いで代表が逃走=韓国ネット「韓国企業への信頼は完全に消えた」「東南アジアに日本人が多い理由は…」

2015年9月28日、韓国・聯合ニュースによると、ベトナムで韓国の繊維メーカーの代表が賃金を支払わないまま行方不明になっていたことが分かり、現地の労働者らから批判が相次いでいる。

現地メディアなどによると、ベトナム南部のホーチミン市にある韓国企業K社の代表が、突然工場の稼動を中止し、姿を消した。同企業の労働者は1000人を超えており、企業側の未払い給与と滞納している社会保険料は、81万ドル(約9670万円)に達している。また、工場の設備の一部はすでに他の会社に売却されている。

同企業に勤務していたポ・プオクさんは、「未払い賃金を25日までに支払うと会社側は約束していたが、12日に工場の稼働を中止した。代表は韓国に逃げたようだ」と現地メディアに話した。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「世界の至る所で悪いことをして回っているようだ。韓国でしていたことを外国でもするなんて…。国に恥をかかせないで」
「外国人らがなぜ、韓国人を『アグリーコリアン(醜い韓国人)』と呼ぶのか分かった。韓国人を嫌う外国人は本当に多い」

「われわれが代表を捕まえてベトナムに送り込もう」
「人件費が安いという理由だけで、ベトナムに工場を作るからそうなる」

「絶対に韓国人を信じるな。特に外国では!」
「中国では韓国企業で働く人たちが、必ず給料の前払いを要求する。昔はそうではなかったのに…。韓国企業に対する信頼は完全に消えてしまった」

「工場を売却してでも、給与の問題を解決してから韓国に帰って来るべき」
「韓国で米国企業が同じことをしたらどうなるだろうか?」

「今後、ベトナム旅行に行けなくなった。韓国企業のせいでイメージが悪いから、ベトナム人らは韓国を嫌っている。日本企業はそんなことをしないから、現地の人々は日本が大好き。これが東南アジアに日本人観光客が多い理由」
「代表も給料を払いたくなかったわけではないだろう。それだけ経営は難しいということ!」(翻訳・編集/堂本)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中